Dane Reynolds back in Hawaii….

デーン・レイノルズがハワイに帰ってきた。スポンサーのロゴがミッシングのサーフボードで、パイプの波を手なずけてた。彼の一スポンサーであるVANSがステップアップしてメインスポンサーになる動きもあるらしいけど、ほかの会社だって喉から手が出るほどデーンが欲しいに決まってる。時はトリプルクラウンの真っ只中。世界中の選手、メディア、そして各ブランドの社長さんたちだってエフカイの前にあるオーシャンフロントの家にステイしている。彼らはパイプ、バックドア、オフザウオールといった目の前の海で繰り広げられるサーフィンを一日中眺めて過ごす。デーンのサーフィンが目に留まるのは必至である。もしかしたら予測とまったくちがう会社から巨額なオファーが・・・なんてこともあるかもしれない。それまでデーンは、思うままフリーサーフしてハワイのバケーションをエンジョイするのみ。