想い出…

#011

こんにちは、JCチームライダーの”DALEEN”です。

お盆休みですね、みなさんいかがお過ごしですか?

波の方は、どうやら明日以降から台風7号のウネリを受けて大きくサイズアップしそうですね、、

そんな事に想いを馳せていると今年の2月に行われた、” EDDIE AIKAU MEMORY “を目の当たりにした時の事を想い出しました…

ワイメアベイ全体を呑み込んで押し寄せる超巨大波。

IMG_1733.JPG

その超巨大波の想像を超えるスピードと重力の中、一触即発な状況で、ハイラインを滑るのは、JCトップライダーの”シェーン.ドリアン”そして、そのボトム側にいるのは、パイプラインの番長、”JOB(ジェイミー.オブライアン)”、、非常にスリリングな瞬間ですね。。

IMG_1700.JPG

この時のシェーン.ドリアンの使っていたサーフボードはウッド(木製)& ポリエスター。

IMG_1681.jpg

重さも相当なもので、彼はあの状況の海で、このボードを身体一つで沖までパドリングして運び、なおかつ強力なカレント(流れ)の中パドルし続ける、、

そして超巨大波が押し寄せるスピードに合わせて、マックスパワー(全力全開)でテイクオフ。

フツーじゃない、、だいたい、どれほどの腕力を持ち合わせているのだろうか?

それを一回ではなく、試合中に何回も繰り返すのだから、、相当、怪物だ…

そんな彼に試合の後、”お疲れ様”って言ったら、”これからジョーズに行くよ!”って、試合が終わったばかりのオアフのワイメアから、今度はワイメア以上の超超巨大波が押し寄せるマウイのピアヒ(ジョーズ)に向けて飛んで行ってしまった…

やはり怪物だな(笑、、

そうやって元気に去って行く彼の背中を見送った、2016年の” EDDIE AIKAU MEMORY “の想い出…。

今週もいらして下さりありがとうございました。

つづく…

by DALEEN