”夏が逃げる前に…”

#012

こんにちは、JCチームライダーの”DALEEN”です。

8月も後半に入る中、日本の南には3つの台風が乱舞して、波の期待が高まる今日この頃、、

japan_near_2016-08-20-09-00-00-large.jpg

そんな期待を他所に、それほどウネリの到達が無かった今日の鎌倉ですが、この暑さの中、スモールウェイブとはいえ、トランクス一枚でサーフィングを楽しめる一日は素晴らしかったですね!

さて、そんな真夏のスモールウェーブを繰り返し滑っていると、コンテストサーフィングをしていた頃の自分事を想い出しました…

これは、今から20年位前のJPSA(ジャパン.プロ.サーフィング.アソシエーション)のプロアマツアーを回っていた頃の一幕。

TS3R0093.jpg

サーフコンテストは、限られた時間内の限られた波の中で、自分のベストを尽くさなければ負けてしまうと言う、まさに、”バトルロワイヤル”。

息も切れれば、身体もぶつかり合う”リアルなGAME”は、現代のバーチャルなGAMEとは、違ってかなりハイリスクかも知れません、、

実際このライドの後、勝ちたい精神が高ぶり過ぎて、この先にあるテトラポットに激突した事を今もしっかりと覚えています(笑、、

”人は、ある程度の実力を持つと人と競いたくなるんだ、、”

これは、かつての世界チャンピオン、オージーの”バートン.リンチ”が残した名言。

僕はその域に達するまでにその世界を去ってしまいましたが、そのスピリットのカケラは理解できたと想っています(笑、、

”人間毎日期待通りでは無くとも、その日その時に与えられた素晴らしい瞬間を精一杯生きる事”

そうすれば、サーフィングはもちろん、人生だって、何倍も楽しくて満足できるのかも知れないな、、って、思わせてくれた今日の”鎌倉の波さま”でした(笑。

明日も波は続きそうですね!海へ行きましょう、、”夏が逃げる前に…”

今週もいらして下さりありがとうございました。

つづく…

by DALEEN