”スマートでカッコイイ女の子みたいな…”

#019

こんにちは、JCチームライダーの”DALEEN”です。

鎌倉の波はプアーですが、天気は最高な11月3日、文化の日ですね。

水も冷たくなって、重いウエットスーツに身をつつみ出すと、夏のサーフィングがどれほど身軽で気持ちが良いかを思い知らされますね、、。

でも、ウエットスーツは冬の海でもサーフィングを可能にさせてくれる魔法のスーツです、、

だから、サーファーにとって無くてはならないサーフギア(波乗り道具)。

ウエットスーツのクォリテーにもよりますが、軽いスーツでも水を含めば、体重は2~3キロくらい増します、、この増加分はサーフィンに、とっても影響します。

なぜなら、サーフボードは夏も冬も同じ浮力しかないのに、冬にはご主人様であるサーファーと、1リットルのペットボトル2~3本も一緒に波に乗せてあげなくちゃなりません、、しかも、ご主人様が夏に太ろうものなら、さらにその負荷は増える一方、、。

もともとキャパシティのある、太めのロングやオルタナ系のサーフボードなら、そんなに関係ありませんが、サイズやタイプに関係なく、ちょっとスマートでカッコイイ女の子みたいなサーフボードは、そのあたりにすぐに機嫌を損ねます(笑。

ダイエットはもちろん、体重維持も、何か大事な理由がなければできないものですね、、

人間、大事な事には真剣になるもので、これをストイックというものなのかな?、、

自分も、”スマートでカッコイイ女の子みたいなサーフボードちゃん”に、いつまでもお相手してもらえる様に、日々、理想の体重維持に努力しています(笑。

IMG_1807.JPG

つづく…