”夕方のノースショアに一人浮かぶJC”

#038

こんにちは、JCサーフボード.チームライダーの”DALEEN”です。

波の方も、サーフィングできるスタートのゴールデンウィークですね!

今回は先週、JCに会いに訪れたノースショアのお話しを少し…。

年末から2~3月くらいまでのゴリゴリのビックウェイブは過ぎ去り、4月の終わりのノースショアは毎日手頃なカタ~アタマ位のとても良い波が連日訪れていました(笑。。

そんな、ノースショアのレフトオーバースの目の前に居を構える、John Caper “JC” は、5’11のショートボードから、7’ 代のセミガン、、SAPに至るまで、その日の海に応じて、毎朝、何種類ものオーガニック素材をミキサーで掻き回したパワージュースを飲んで、毎日海に出ます…

夕方は、3Kgのダンベルによるアームリフトのトレーニングをしながら、サンセットサーフィングの波チェックを自宅のデッキから眺めつつ、その波面を伺う。。

その眼は鋭く、限りなく澄んでいる…

御歳70歳。

そんなJCは、僕に未来への希望と、いつまでもいつまでもサーファーとして生き続けるための背中を見せてくれる…。

写真は、カエナ岬を背に、”夕方のノースショアに一人浮かぶJC”。

IMG_2640.JPG

僕にとってのカッコイイ大人とは、まさにJCそのもの、、

今週もいらしてくださりありがとうございました。

つづく…