“The Boys of Summer …”

#045

こんにちは、JCサーフボード.チームライダーの”DALEEN”です。

毎日の猛暑、、実はもう、梅雨は明けているのかな?(笑

The Boys of Summer …(少年の夏…)ドン.ヘンリーの名曲、、。

サーフィングを知って32回目の夏が訪れるまでに、何度この曲を聞いた事だろうか、、

めずらしい夏の静かな真昼のビーチ、大波の肩を滑走した夏の日、あるいは、夏の大波に揉みくちゃにされたて疲れ果てた夕方、、この曲はそんなシーンにピタリとハマる(笑。

2015_09_29.jpg

そんな曲を未だに飽きずに聞いている僕もどうかと思うが、今の自分を形成している16才の感性を忘れずに生きていると、その時の一定の場所や時間に留まっている自分が今もずっとここにいる事に気がつく…。

過去は振り返る必要はない、、でも、過去を忘れる必要もない。。

サーフィングだけが未来を与えてくれる、、僕は、波を愛している。

その波は、若かれし日と同じ様に、繰り返し繰り返し訪れる…

そんな夏の大波と大好きな曲は、未だに僕を”少年の夏”へと誘う、、

はたして何故どうして、そこへフラッシュバックしてしまうのかなんて、たぶん死ぬまで解らない。

だからって、答えなんか求めないし、求める必要もない、、

それが解らない人生を生きる方が、たぶんドラマチックなんだ、、

だから、生ある限り純粋に” The Boys of Summer … ” のまま、僕は生き続けて行きたい(笑。

つづく…